保険会社医師求人ランキング

保険会社医師求人TOP >> 保険会社の医師求人探し >> 日系保険会社の医師求人

日系保険会社の医師求人

医師として働く場は病院だけではありません。世の中には生命保険会社で働く社医という仕事があります。仕事内容は大口保険の加入希望者に対しての健康状態のチェックや、実際に保険金が支払われる際の妥当性などを医学的見地からの査察などが挙げられますが、その他にも従業員に対しての医療相談や健康管理など引き受けることもあります。保険会社にとっては支払われる保険料の金額と支払う保険金との差額が利益になるわけですから、加入前の健康状態のチェックを見誤ると会社に損失を与えてしまうことになります。責任のある仕事ですが、勤務医に比べると残業も少なく、比較的負担が少ない仕事と言えるでしょう。また社医を募集している生命保険会社は大手のところがほとんどですので、給料や福利厚生も期待できます。スケジュールの目途も立てやすいので有給などもとることができ、プライベートもしっかりと確保することができるでしょう。

一口に生命保険会社といっても、日系の保険会社と外資系の保険会社の二つに分かれます。一般的に外資系の保険会社は日系の保険会社より給料は高額ですが、結果を出せないとすぐにクビになったりと悪い側面もあります。その点日系企業は多少成果の出せない時期が続いたとしても翌日からクビということはめったにないでしょう。しばらくは様子を見て、ミスがあったときはみんなでカバーし合い助け合えるところが日系企業の最も優れた点と言えます。日系企業は基本的に親切というところがあります。外資系企業ほどの個人主義ではないので、きちんと引継ぎがあったり、周囲との連係で仕事を進めていきますので協力して働くことができます。

人の出入りが外資系よりも少ないのもそういったところに由来します。協調性があり、長期的に安定した雇用を求めるタイプに最も向いていると言えるでしょう。また、福利厚生も、外資系企業では長期休暇の取得や語学研修などですが、日系企業ですとその内容も幅広くバラエティに富みます。有給休暇や年末年始・夏季休暇は当然のこととしても、その他にも介護休暇や子供が小さいうちの時短勤務可能など、従業員の生活への思いやりが感じられます。社医としては日系、外資系いずれも臨床経験が最低2〜3年は必要となり、経験は多ければ多いほど歓迎されます。他の生命保険会社で社医として働いた経験がある場合は、敬遠されるケースも中にはありますが、その経験自体はプラスの要素として捉えられることがほとんどでしょう。

稀少価値の高い保険会社の求人が多い転職サイトランキング!

  サービス名 無料 対応地域 運営会社 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 全国対応 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
  • 第1位
  • 利用料金
  • 無料
  • 運営会社
  • 全国対応
  • 運営会社
  • 株式会社リクルートドクターズキャリア





Copyright (C) 2013-2018 保険会社医師求人ランキング All Rights Reserved.